免許と生活圏

免許を取ることができない年齢での移動手段は電車やバス、自転車など限られた範囲を移動できるものです。しかし、一度免許を取得すれば行動範囲は無限に広がると言えるでしょう。バスや鉄道が走っていない地域だけでなく、都市でも点から点へすばやく移動できるのです。都会で生活している方は、自動車に乗らなくても不自由を感じることは少ないでしょう。しかし、プライベートでちょっと買い物出かけるだとか、ちょっと友達を迎えにいくとか、といった時に車があったらどれほど便利でしょうか。徒歩や自転車で持ち帰れる荷物の量には限界があるでしょう。とても重たい物や大きな物をまとめて買いに行きたい時に車があったら便利だと思いませんか。荷物だけでなく、時間を期にしなくて良いことも自動車の利点です。例えばファミレスで話が盛り上がった時に終電や終バスを気にして話を切り上げてしまうのはもったいないでしょう。せっかくの機会に時間を気にせず話をすることができるようになります。もっとも、お酒を飲めなくなるという欠点もありますが。

何にせよ、免許を取り自動車を持てばこれまでは行くことが難しかったところや、活動できなかった範囲・時間に、気軽に行くことができるようになるでしょう。自在に移動ができる自動車は、人生の生活圏を大きく広げてくれる替えの聞かないアイテムなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です